(c)2017 Chihiro Orihara All right reserved.

​いつかのラブソング

二人並んで歩く公園

麗らかな晴れた午後

陽気を誘う 淡い日差しと

無邪気な君の笑顔

 

君はおどけて  僕を困らせて

少し、憎らしいけど

 

『愛してる』の一言じゃ足りない、足らない

こんな想いを人は何と呼びますか?

幸せなのに 切ないのです

 

少し疲れて眠りについた

目覚めたら君がいた

 

すやすや寝息を立てる 

その寝顔にすべて 満たされて

 

ああ こんなときがいつまでも

ずっと、ずっと続けば良いと

いつか聴いたラブソングみたいに

そんなことばかり

 

君を想うと 切なくなるのは

永遠を信じてたいから

 

『愛してる』の一言じゃ

足りない、足らない

こんな想いを人は何と呼びますか?

…欲張りでしょうか

 

ああ こんなときがいつまでも

ずっと、ずっと続けば良いと

いつか聴いたラブソングみたいに

そんなことばかり