(c)2017 Chihiro Orihara All right reserved.

心の旅

 

世界はいまも揺れ動いている

私達は気付かない

傍らでは いまも奇跡が起こっている

私達は気付かない

 

誰もが探しているの

必死に影を照らしながら

そうして俯いて 

初めて眠りから覚めるのでしょう

 

もしも 巡り合わせ

すべてに意味があるなら

どんなに泣いて、悩んでも

それを見つけていきたいのです

 

知らない間に息がし辛く 私達は立ち止まり

人と人の間で揺れ動いて 私達は考える

 

いつしか

幸せのかたちにこだわりすぎてしまい

そうして掴み取れたものに 

少しずつ 導かれてく

 

もしも   巡り合わせ

すべてに意味があるなら

涙零した今日という日にも

躊躇うことはないの

 

言い訳を飲み込んで

まだ、心は愛を捜す

気付かない間に

幾つもの想いが胸を吹き抜ける

いまもそう 風は止まない

 

もしも 巡り合わせ

すべてに意味があるなら

どんなに泣いて悩んでも

それを見つけていきたいのです

 

私が息をした理由をやがて知るとき

心の旅が終わる  そのときに

そういうことか、と笑ってみたいのです